1: チーター(愛知県) 2013/05/02(木) 08:43:55.92 ID:NkCH1R5NP
どうせお前らこんな曲が好きなんだろ?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18495350

ももいろクローバーZ「サラバ、愛しき悲しみたちよ」MV
http://www.youtube.com/watch?v=OWSbfCPkTBk


「サラバ~」を作曲したのは著名ギタリストの布袋寅泰だが、確かにサビ部分のメロディが似ており、何らかの影響を受けた可能性は否定できない。 

9: アムールヤマネコ(京都府) 2013/05/02(木) 09:09:45.73 ID:Hipv5xSo0
うわあああああああ完全に一致してるううううううううう

1: チーター(愛知県) 2013/05/02(木) 08:43:55.92 ID:NkCH1R5NP
ももクロといえば、インディーズ時代から各ジャンルの音楽や特撮番組、プロレスなどのエッセンスを「オマージュ」としてパッチワーク的に使うことを得意と していた。だが、今回は相次いで「パクリ」として糾弾されることになっている。このような事態になったのはナゼなのだろうか。「ももクロの人気がメジャー になったのが最大の理由。今までは許されてきたことが許容されなくなったのでしょう。最近はアイドルの枠を超えてアーティスト志向を強めてきたため、オ マージュとして認識されなくなった部分もある」(音楽関係者)

それに加えて、ももクロ作品に超一流のスタッフが集まっていることも遠因という見方もあるようだ。「今回渦中の人となった柘植氏をはじめ、サントリー『ペ プシマンシリーズ』や資生堂『TSUBAKI』などを手掛けたCM界の大物ディレクター・黒田氏がPV監督を務めるなど、ももクロの作品はメジャーさが際 立ってきている。それが逆にパクリが生まれやすい状況を作り出したともいえる。日本のメジャー音楽シーンは、浜崎あゆみの衣装がブリトニー・スピアーズの ものと酷似していたり、倖田來未の衣装やPVがビヨンセやマドンナなどの作品と似ていたりと、パクリが常態化している。
ももクロもメジャーになるにつれて、その流れに巻き込まれてしまったのかもしれません」(前同)

もし、仮に衣装や楽曲がパクリだったとしても、ももクロのメンバーたちに罪はない。懸命に頑張っている彼女たちの評価を落とさないためにも、作品づくりに携わる関係者やクリエイター達には注意を促したい。
http://news.livedoor.com/article/detail/7641761/

2: ノルウェージャンフォレストキャット (関東・甲信越) 2013/05/02(木) 08:45:26.53 ID:HSQN+e0ZO
そうかそうか

3: エジプシャン・マウ(愛媛県) 2013/05/02(木) 08:46:33.32 ID:BIz6EFzj0
え?
そうかそうかなん?

4: オセロット(dion軍) 2013/05/02(木) 08:47:06.88 ID:H2rysf6I0
そうかそうか

6: ジャングルキャット(東京都) 2013/05/02(木) 08:57:19.88 ID:3xp+5oFW0
なんか背伸びしようとしすぎだよねこの人たち

7: バーミーズ(中国・四国) 2013/05/02(木) 09:07:38.76 ID:lDGd7HyRO
オマージュならネタ元堂々と出せば?

別にフリッパーズギター辺りから有名な手法だしネタ元出しても問題ないやろ
オマージュやサンプリングの技法を無知どもに知らせる良い機会にもなるし

8: マーゲイ(神奈川県) 2013/05/02(木) 09:07:54.79 ID:RMKHrdcKP
ヒャダインとかかと思ったら布袋かよ
布袋は聞かないだろニコニコなんか



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます