スレ立て依頼所コメント1451の依頼記事です。
bc42a9148

「AKBグループ唯一の専門紙」として2011年12月に創刊、当時300円(現在は消費税率の改定により320円)で月刊発行されている訳だが、今後もこの形式での発行を続けるのだろうか?

創刊当初は4グループ(AKB、SKE、NMBが出来て間もなく、あとSDNか)だったのが、今や国内5グループ(SDN解散だが、HKTと、さらに NGTが発足)、海外2グループ、その上乃木坂、欅坂と増殖する一方のAKBグループ、今の紙面構成のままでは(二十何ページか?)パンクすることが目に 見えている。
そこで今後もグループの情報を追いかけていくにはどうしていくべきなのか考えてみたい。


※たとえば、
「月2回にして、価格を抑える代わりに頁数を減らす(この場合、ある号でAKB・HKT・乃木坂等を記事にして、次の号でその残りを記事にする、といった編集内容になると思われる)」

※または、
「月刊のまま、倍ぐらいに頁を増やし、その代わり当然のことながら価格も倍、というパターン(これなら各グループに割ける頁数は増えるが、月刊のままなの で当然細かい状況の変化には対応できず、ヲタにとっては薄っぺらな情報を、今までの倍の値段で掴まさせられることにもなりかねん)」

いずれにせよ、対象Gがこれだけ増えてるのだから、NGTや欅坂が本格的に活動を開始したら、記事の量も増加するのだから、今まで通りのままではいかなくなるだろう。

(尤も、何日か前に終わったばかりの「じゃんけん」は早速掲載されているのに、もっと前に発覚した『不正経理』の件について一行も書いていなかったのはどうしてだろう?まぁ提灯記事しか書かないらあれか?そういう編集方針だからどこかのサイトで叩かれるんだよなぁ)


松岡菜摘ファースト写真集「追伸」
松岡 菜摘
集英社
売り上げランキング: 41


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます